やっぱり祝儀袋はちゃんとしたものを買ったほうがいい

親戚の子が結婚したので、結婚祝いを渡すことになりました。
私の母が言ってきて、金額などの打ち合わせもしたのですが…。
その際、ご祝儀袋を100円ショップで買ってきて、と言われたんです。
正直、100円ショップにはあまりいい感じのご祝儀袋ないと私は思ってます。
いつも自分で全部考えて用意するときは、文房具店で正規の値段で販売されている祝儀袋を購入します。
しかし母のご指定に逆らうといちいちうるさいので、言われた通りの袋を買いました。
そうしたら、造りがちゃちいのは仕方ないとしても、袋に入れずらいとか、内袋を外袋に入れるのになかなかすんなり入らずに難儀したりと、やっぱり大変。
文房具屋のきちんとした祝儀袋でそんなに苦労したことはないのに…。
で、その袋をもって実家に行ったら、結局母も「なんか大変だね。やっぱりしょせん100均だね」とひと言。
だったら最初からそう言え!ってなりましたよ。
でも最初から文房具店で高い袋買っていくと、それはそれで文句言われるんですけどね。

立派な植木やガーデニングのお宅、手入れは負担ではないのか

近所を歩いていると、すごく立派な植木がたくさんあったり、ガーデニングが素敵なお宅を見かけます。
昼間、けっこう手入れしている奥様方の姿も。
休日はご主人が手入れしているのかもしれませんけど。
庭の手入れってけっこう重労働な気がします。
正直、これは趣味ですよね?
もし好きでもないのに家事の一環としてやっているなら大変な負担だと思います。
よく、庭の草むしりが大変だという声を聞きます。
我が家は庭もないし草むしりも必要なし、せいぜい室内で観葉植物を数点育てている程度なので、世話は全く苦になりません。
でも、一軒家で立派なお庭があると、それだけでも手入れが大変ですよね。
たまに、けっこう広いお庭なのに、石が敷いてあるだけで全然植物がないというお宅を見たりすると、やっぱり手入れが大変で、ガーデニング好きじゃないお宅なのかな、なんて邪推したり。
ガーデニングが趣味な人にとっては大きな庭はあこがれでしょうけど、そうじゃないと単に手入れが重労働なだけになりますね。acom 即日融資